×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

インプラント治療の基礎知識

インプラントをご存知ですか?
最近は、よく耳にするようになったインプラント。
この「インプラント治療の基礎知識」では、初めてインプラントをおこなう方、 インプラントに興味がある方を対象にしたサイトです。
初めての方にもわかりやすくインプラントについて紹介しています。

インプラントとは、事故や虫歯で失ってしまった歯を人工の歯根(インプラント)を埋め込んで、 その上から人工の歯を装着する治療方法です。
完全に固定しているので、自分の歯のように噛むことができ、見た目も大変きれいです。 万が一、歯を失った場合、入れ歯にするのか?インプラントにするのかは、その人個人の判断です。
決してインプラントが入れ歯より優れているわけではないのです。

インプラントは、完全に外科治療の分野にはいると思います。
なぜなら、インプラント治療は、顎の骨にインプラントを埋入するからなんです。
また顎の骨にしっかりと定着するまでのある程度の期間が必要です。

さらにインプラント治療は、他の治療法と違いは、インプラントは自費治療になってしまいます。 なんと1本あたり、20万~60万円くらいの費用がかかってしまいます。保険がきかないので その分、かなりの高額になってしまいます。
入れ歯の場合、使用する材料によっては自費診療になる場合もありますが、保険での治療も可能なんです。

入れ歯でもぜんぜん問題がない方は、わざわざインプラントにする必要がありません。 既に入れ歯を使っていて、固い物が噛めない、食事を美味しく食べられない、などと不具合を感じている時は、 まずはメンテナンスを中心に改善方法を検討することをオススメします。
入れ歯に代わる治療法としてインプラントを考えている人は、インプラントのメリット、デメリットを よく理解して他の治療法との比較・選択の基準にしてください。

ページのトップへ戻る